回復整体は母性的経営が愛されるわけ

「回復整体」は押したり揉んだり叩いたりしません。

ゆ~~ら  ゆ~~らしたり、さっさ~したり、ジワ~っとしたり、眠ってしまうほどやさしく心地よい整体です。

療術の経験の無い・・・・ましてや「経営」に関しても
どのつく素人です。それも自宅の一間での開業するかたも多いんです。

テナントを借り、看板を大きく出しという経営ではありまえん。

なぜでしょう??

ひとつにまず、回復整体の手技がとてもやさしいということ。

ご存知のようにの力尽くの整体ではないということ。

まるで赤ちゃんのときにお母さんの手の中でゆらゆらされたときの感覚を脳が思い出すのです。

そして、女性は感性が豊かなので、患者さんの表情や服装・言葉などに敏感です。
目の前の患者さんの変化を感じ、瞬時に伝えることができます。

また患者さんの8割以上は女性であること。お互い共感共鳴する部分が多いのです。

最大の愛され要因として女性は「聴く」ことに非常に長けているのです。
要するに患者さんの症状のみならず背景についても聴き出すことができる!!

これが母性的経営・繁盛整体院の秘訣となります。

関連記事

  1. 整体師は努力に逃げ込まないこと!

  2. 研修生の多くが思うこと「まずは大切な家族を笑顔に」

  3. 整体院は地域に存在を「知らしめ」信頼されること

  4. 4月CSR整体師育成コース講義

  5. 整体院経営起死回生のために、STEP③目標づくり、意識づけで…

  6. 毎日が楽しく仕事をしているだけなのに患者さんが増えていったあ…