患者さんの苦しみに寄り添う

講義メモ。

——————–
整体師はケガや病気で過去の苦しい経験を思い起こすことで、

患者さんの苦しみに寄り添うことができます。

人は痛みを忘れます。でも思い出すことで、

その経験は活かすことができるんです。

———————

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

https://bodyschool.jp/csr/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. 膝の曲がりと高さをみる(仰臥位)

    標準アプローチ法実技解説 /膝の曲がりと高さをみる(仰臥位…

  2. 患者さんが安心する声とは?伝達理論その2

  3. 【症例】少年サッカーの時につま先で立つとアキレス腱のあたりに…

  4. 【繁盛の秘訣】自分のイメージを整体院(治療院)経営に合わせて…

  5. 整体師の役割「今できることを精一杯行うこと」

  6. 整体院経営起死回生のために、STEP②成功者を真似ろ!ひたす…