自らの心身の痛みを知る

講義メモ

———————

患者さんの痛みを知るには「自らの心身の痛みを知る」必要がある。

病気や怪我をすれば、正常でない自分を知ることができます。

健康ばかりの人生では患者さんの痛みに寄り添うことは難しいです。

それをチャンスとして考えれば整体師は大きく成長できます。

———————

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

https://bodyschool.jp/csr/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. 回復整体における「身体の自然な動き」の注意事項

  2. 数年来の関節(筋)の硬直解消法

  3. ⑩頬骨脈動調整回復法(顎関節痛・顎関節矯正)

    ⑩頬骨脈動調整回復法(顎関節痛・顎関節矯正)

  4. ⑦挙上揺らし牽引回復法(上半身の歪み緊張解消)

    ⑦挙上揺らし牽引回復法(上半身の歪み緊張解消)

  5. (呼吸運動理論)

    回復整体基礎理論④(呼吸運動理論)

  6. 「いじわるばあさん」の独自性とは?