繁盛整体院になれるかなれないかが決まる!転がる石の法則

当学院では学院三法というものがあり、指導の指針となっています。

その中でも 伝達法というものがあぅて 
これが出来ているか出来ていないかで、繁盛整体院になれるかなれないかが決まる! と私は思っています。

それが「 転がる石の法則 」 の説明ができるか・・・です。

転がる石は転がったままか?坂道を転がるしかないのか??

その石が不調者さんのカラダとしたら~~

あなたは施術家として何をして何を伝える?!!!

これは研修を6ヶ月やって頭でっかちのまま開業してもできないことです。

開業しながら継続して学ばなければ法則なんてわかりません。

「転がる石の法則」が伝達できれば予約はひっきりなしに継続していくでしょう。

回復していく身体のメカニズムが理論として入っているからです。

私達は経験してきたことしか伝えられません。やってきたことしか伝えていません。

だから回復整体は開業したら継続して並行して学ぶことこそ、

患者さんにとっては最短で健康を!
そして施術者は最高の結果をだせるのです。

「転がる石の法則」・・ぜひ伝えたい私がいます!!

最近は数年前とちがいます。
何が?? この仕事で稼ぎたい! というより、

自信を持ってこの仕事をしたい! と言う人が当学院の研修に参加されています。

関連記事

  1. 【整体院経営】リスク管理について

  2. 回復整体院のルール

  3. 補助輪と補助輪なしは対処療法と根本療法の違い

  4. 何でも話せる相手がいれば技術も経営も安定します

  5. イギリス人は貯金がないのに、幸せな老後を過ごす。なぜ日本人は無理なの

    イギリス人は老後に貯金がないのに幸せ!? 日本人は?

  6. 整体で女性が一日10人、20人も施術をするなんてことは現実的…