研修生の多くが思うこと「まずは大切な家族を笑顔に」

 日本回復整体総合学院 学院長の小森やよいです。

 たくさんの門下生さんをみてきた中で
 回復整体を学んだら一番初めに誰を元気にしたいかって!
 やっぱり家族なんですよね~。

 おばあちゃん、お父さん、お母さん、娘さん、
 おばさん、いとこのお兄ちゃん、親戚の小学生

 いつも「痛いよ~辛いよ~」って言ってるのを
 間近で聞いているからですよね。

 そして、門下生さんたちに
 回復整体師になって何が一番よかった?って聴くと
 やっぱり「家族にしてあげれたこと」って答えてくれます。

 家族なら毎日健康状態をみてあげられますものね。

 はい、
 では本日はこちらの動画をどうぞ!!
 小森家の次女がバトミントンで捻挫をしたとき、
 帰宅して直ぐに座敷で整体したときの動画です!
   https://youtu.be/HTER6DPSlmE

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

https://bodyschool.jp/csr/

あなたの人生、あなたが自分でレールを引きませんか・!
あなたの人生、自分で創造しませんか!
あなたの愛する人を自分の手で元気に導きませんか?!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. 整体で女性が一日10人、20人も施術をするなんてことは現実的…

  2. 股関節痛慢性的痛み

    標準アプローチ法実技解説 /股関節転位について

  3. 【整体院経営】明日・来月・来年・・になったらやろう

  4. 整体を料理に例えると

  5. 整体師は指導者(専門家)である/次回予約のための考え方

  6. 入院の経験から母性的経営の大切さを知ったのかもしれません