仲間に弱みをさらけ出すことで、気持ちも軽くなる

講義メモ

———————–

情報が錯綜している今の世の中、多くの整体師さんが悩んでいます。

そんなときお勧めする行動があります。

「昔の整体仲間でもいいから連絡を取ってみる。」ってことです。

ただし、気心が知れたマイナスの言葉を発しない仲間が前提です。

同じ仕事をしていますから連絡を取った相手も意外と同じことで悩んでいたりします。

「どうせ俺なんかダメな人間だ…」

きっと、おんなじことで悩んだこともあると思うのです。

失敗を悔やんで自分を卑下するんではなく「そんな失敗なんてこんなにあるぞ!」

と笑って話が出来る仲間が必要です。

こんなこと相談したら恥ずかしいとか、そんなプライドを捨ててみましょう。

自分の弱みをさらけ出すことで、気持ちも軽くなるし、

相談した相手も親近感がわいて、いろんな話ができるものです。

———————

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

https://bodyschool.jp/csr/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. 整体院経営起死回生のために、STEP②成功者を真似ろ!ひたす…

  2. 「回復整体」の簡単な理論・「脳の勘違い」を利用する

  3. 毎日が楽しく仕事をしているだけなのに患者さんが増えていったあ…

  4. 整体師の皆さん!自問自答、アタマの整理、 ここから始ては?

  5. 研修生(永井 潮先生)の決意

  6. 整体院の簿記の知識

    整体院開業の実務/整体院の営業成績(簿記の知識)