仲間に弱みをさらけ出すことで、気持ちも軽くなる

講義メモ

———————–

情報が錯綜している今の世の中、多くの整体師さんが悩んでいます。

そんなときお勧めする行動があります。

「昔の整体仲間でもいいから連絡を取ってみる。」ってことです。

ただし、気心が知れたマイナスの言葉を発しない仲間が前提です。

同じ仕事をしていますから連絡を取った相手も意外と同じことで悩んでいたりします。

「どうせ俺なんかダメな人間だ…」

きっと、おんなじことで悩んだこともあると思うのです。

失敗を悔やんで自分を卑下するんではなく「そんな失敗なんてこんなにあるぞ!」

と笑って話が出来る仲間が必要です。

こんなこと相談したら恥ずかしいとか、そんなプライドを捨ててみましょう。

自分の弱みをさらけ出すことで、気持ちも軽くなるし、

相談した相手も親近感がわいて、いろんな話ができるものです。

———————

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

https://bodyschool.jp/csr/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. ⑦挙上揺らし牽引回復法(上半身の歪み緊張解消)

    ⑦挙上揺らし牽引回復法(上半身の歪み緊張解消)

  2. 自然な動きを助ける、恒常性(現在の環境)を壊さない 人間(動物)の本能の動き。環境に適した動きのことをいう。 恒常性(ホメオスタシス)を壊さないという意味。動物は心身の内部環境を一定の状態に維持しているため、この環境を壊さない。 用語の例:回復整体技法で、身体各部の「安心、安全」な可動領域を広げてあげる。

    【理論】自然な動きとは(索引用簡易版)

  3. 信頼の薄い専門家よりも関係性が濃い友人の意見を優先する?

  4. 「いじわるばあさん」の独自性とは?

  5. 25年前にタイムスリップしました!?

  6. 幸福の話をこれほどまでに聞かされていなかったら