会社を持つまでは「理念」の意味がわかりませんでした。

みなさんこんにちは。
当学院学院長の 小森やよい です。

さて、私たち夫婦が整体学校を始めて13年になります。

突然ですが当学院の理念は「不調者は健康を・施術者は社会的・人間的成功を」です。

現在開催している「CSR整体師育成コース」でもこの理念について詳しく説明しています。

今日は私達夫婦がなぜこの理念をもとに活動しているかお話いたいと思います。

理念ってなんだろう??

経営理念とか企業理念とかはよく耳にしていましたが、私もお恥ずかしいのですが会社を持つまでは意味がよくわかりませんでした。

いろいろ調べたり尊敬する経営者の方にお話を聴いたところ、

独立起業や新規事業はただでさえ失敗する確率が高いので、

諦めず粘り強く取り組むためにも「理念」は必要だと言うことなんですね。

一般的に理念とは・・・

1 ある物事についての、こうあるべきだという根本の考考え。「憲法の―を尊重する」
2 哲学で、純粋に理性によって立てられる超経験的な最高の理想的概念。

というらしいです。

難しいですね(笑)
要は私はなぜこの仕事をするのか?
と言うことだと私なりに解釈しています。

この仕事をすることによってどうなりたいか?という一つ先をみたニュアンスなんだと思います。

私が大好きな資生堂さんの理念は

「一瞬も一生も美しく」 です。

たった9文字にいろんな想いや夢があって女性として私は大好きです!!

私達の学院のミッションは13年前と何ら変わることなく

「不調者は健康を 施術者は社会的・人間的成功を」です。

目の前の不調者さんの痛みや凝り・不調を回復に導いてあげるのは当たり前で。

そのことによって自分が経済的に自立することがまず「社会的成功」

そして その先には 自分はこの仕事で世の中に対して何ができるのか?っていうことを
発信していくことが人間的成功であると思います。

そして仕事を通じて夢を実現していくことも素敵だし、それも人間的成功!

なんでもありだと思うんです。

過去に何回か学院の研修生にこんな問いをしたことがあります。

「あなたの職業は何ですか?」・・・・・「整体師です」
「あなたの仕事は何ですか?」・・・・・

みんな何て答えると思います???
「私の仕事は目の前の不調者さんを笑顔にすることです!!」と。

これこそブレずに指導してきた理念の賜物と感じています。

今後もこの理念を掲げ 学院の卒業生・研修生たちがたくさんの方の笑顔をつくり続けてくれることを願い、
さらに指導する側も常に学ぶことを忘れず進んで生きたいと感じています。

最後に

数年前、被災地にてボランティア整体を行った際の卒業生のレポートをご紹介します。

====================================
‎2/2、2/3と宮城県石巻市に施術ボランティアに行ってきました。

場所は、石巻市内の大川というところで、全国的に知られているのは、津波で多くの児童、教員が亡くなった大川小学校があるところです。

初日は、今回のプロジェクトのリ-ダ-の案内で大川小学校とその周辺を見学したあと施術を開始。

印象に残った不調者さんは、背中が曲がり前のめりになって歩いていた老女で、平地でも転んでしまうと悩んでいましたがAPPを施すと背中がまっすぐになり、本人がびっくりして帰りに転ばずに歩けると喜んで帰ったそうです。

また、這って施術場所に来たかたが帰りには歩いて帰っていったのにはこちらが驚いてしまいました。

被災地ならではの不調者さんでは、大川小学校遺族会代表のS氏。真っ青な顔色で心配しましたが、APPが終わるとまるで温泉から上がったような顔色になり、かなり気持ちが良かったらしく、かえって普段のストレスの大きさを感じることができました。

もう一人は、93才の老女で施術中、突然、泣き出し家族や親戚を8人亡くして自分が生き残ってしまったことを語ってくれました。

この2日間を通して知ったことは、この地区では農業をされていた方が多く肉体労働をしていたが、震災ですべてを失い、狭い仮設住宅に移り、運動不足となって様々な症状が出てきていたことです。
特に膝の悪い方が多かったです。

ある不調者さんは、運動不足解消のため、高齢であるに関わらず、農地のゴミ拾いと行方不明者の捜索をしていると語ってくれました。

いまでも被災地では、震災は過去の出来事ではなく現在も続いていることを実感させられ、今後も支援を続けようと決意を新たにしました。

関連記事

  1. 整体院開業の実務/各種手続きから申告まで

    整体院開業の実務/各種手続きから申告まで(実際の帳簿記入方法等)

  2. 日本人の生活様式から健康を考える

    日本人の生活様式から考える姿勢や動作(講義文章おこし)

  3. 回復整体院のルール

  4. 座位爪先回転法/脚全体(片脚)酷い硬縮・痛み

    座位爪先回転法/脚全体(片脚)酷い硬縮・痛み

  5. オリンピックメダリストも参加!楽しい医療セミナーでした。

  6. ③足関節回転回復法(足の疲労解消)

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)