患者さんの苦しみに寄り添う

講義メモ。

——————–
整体師はケガや病気で過去の苦しい経験を思い起こすことで、

患者さんの苦しみに寄り添うことができます。

人は痛みを忘れます。でも思い出すことで、

その経験は活かすことができるんです。

———————

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

http://bodyschool.jp/csr/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. 患者さんが足を運びたくなる仕組みづくり

  2. 整体院を開業してすごく苦しかったこと

  3. 施術で注意すべきこととは?卒業生の言葉から

  4. 患者さんが安心する声とは?伝達理論その2

  5. 座位爪先回転法/脚全体(片脚)酷い硬縮・痛み

    座位爪先回転法/脚全体(片脚)酷い硬縮・痛み

  6. 整体院経営起死回生のために、STEP⑥自分自身を見つめ、演出せよ!

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)