特徴

特徴

1.脳の反応を応用した回復整体(リセット療法)

脳の反応を応用した方法「リセット療法」として、脳生理学に基づき、痛みを感じさせないことを前提として行う療法で、さらに、施術者本人の体力的問題を解消します。

この療法は人間の体に本来宿っている自然治癒力を利用した施術法で、人間の脳の反応を利用した科学的な方法なので大変効果があり、数えきれないほどの回復者を生んでいます。

2.理論を総合的に実践し能力を開発する場

当学院では、脳の反応を利用した「回復整体理論」をベースに学院三法と呼ばれる「技術・経営・伝達」を発展させてきました。 さらに学院に集まった様々な技術・技能を持つスペシャリストが、それらの経験を融合させ、新たな技術・能力の開発をしていきます。

過去の成功実績を活用し、互いの能力や経験を更に総合的に発展させ実践していく事が、不安を取り除き、自己の仕事に対する誇りと自信になるのです。その意識は不調者にも伝わり、双方の幸せ(=成功)を手に入れることに繋がると信じております。

3.志と社会的・人間的成功を学ぶ場

整体師にとっても、志は最も大切な事です。当学院での志の定義は、「心の底から人生を賭けてなし得たい仕事=使命」です。

小さな志で始めた事も学院の指導を受ける事により不動のものとなり、様々な経験を積重ねることにより「本物の志」となります。何よりも志を求める姿勢が大切だと考えております。
整体師という仕事を通じて、自分の人生でどんなことを成し得たいのか、そしてこの社会にどのような貢献をしていきたいのか、社会的成功と人間的成功を達成するための理解を深めて頂きたいと強く思います。

4.開業している卒業生の割合が非常に高い

本校を卒業した方は、ほとんどといっていいほど開業に成功しており、またそのほとんどが繁盛店として大変な人気を誇っています。

それは指導時に経済的に自立した”整体院経営”を目指して頂いているからにほかなりません。
確実な実績を生める事が、私たちの強みといえます。

不調者は「健康」という成功を、施術者は「社会的、人間的」成功を目指し、「あなたから施術を受けたい」といわれる整体師の指導育成に力を入れています。

5.同志の人的ネットワーク構築の場

療術業は、孤独な職業です。そして経営者とは常に孤独なものです。その孤独の中で志を常に持ち続ける事は容易な事ではありません。そこで同じ志を持つ仲間(同志)が必要です。切磋琢磨しあえる仲間(同志)を持つことで孤独感も軽減されるでしょう。
学院にはその為の人的ネットワークがあり、それは志の軌道修正をする場でもあります。

また、当学院には、社会貢献を実践している様々なグループがあり、不調者を健康へと導く為の取り組みをし、相互に学びあう姿勢を大切にしています。そして、自身の存在価値、仕事をする目的、社会貢献での役割、そして人生において何を学ぶのか、これらを実践的に日々の生活の中で思考し、実践しています。

関連記事

  1. 当学院について

  2. 過去の実績

  3. 日本回復整体総合学院三法

    学院三法

  4. 成功する方法

  5. 整体師の落とし穴

  6. 目指すもの

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 四十肩・五十肩/上腕(肩関節)の前方変位解説
  2. 講義資料「身体の歪み」について
  3. 講義資料「程度と加減」について
  4. 整体院経営はオンリーワンでも孤独にならないこと/学院三法について
  5. 座位爪先回転法/脚全体(片脚)酷い硬縮・痛み