回復整体伝達(コミュニケーション)プログラム<目次>

日本回復整体総合学院のコミュニケーションの講義の一部をブログにまとめた記事です。

<目次>

はじめに

国家資格取得・民間療法を学ぶ/医療系の学校で何を学ぶのか?

自分が整体業界に向いているのか?向いていないと思えば職を変える必要も

整体院を開業して何年で成功できるのか?目指す収入は?

整体師は「技術バカ」に徹しろ!?

施術の価値は整体師自身で決めること

施術所経営で成功するためのスキル その1

施術所経営で成功するためのスキル その2

施術所経営で成功するためのスキル その3

整体院(施術所)8つの開業指南

整体院開業前の徹底調査の意味

整体院開業前の調査「地域性の把握」

整体師の自己投資の必要性

整体師は何事も謙虚に学びの場と考える

整体院が成功するためには女性を取り込む努力を

整体院は地域性を把握すること その1「地域の不調者分布マップ」

整体師は地域性の把握をすること その2(同業者の把握)

整体院の同業者と競合せず独自性を前面に出す

整体院の同業者調査方法とは

地域の整体院等(同業者)との比較をしてみる

どうせなら「地域No.1整体院を目指すこと」

自分の整体院イメージを確立する

整体師は職人としての目線と経営者としての目線が必要その1

整体師は職人としての目線と経営者としての目線が必要その2

整体師は経営者としての理念を持ち、将来のビジョンをイメージできること

整体院の理念(経営理念)の考えかた

整体院の経営は三方よしで

整体院の将来計画をたてる

整体院は常に地域社会の一員としての目線を持つ

整体院の経営で目標達成するには

整体院の5年先までの経営戦略を立てる

今後も増え続ける療術業界で生き残るには独自性が必要

整体院(施術所)経営生き残りの戦略 その1

整体院(施術所)経営生き残りの戦略 その2

整体院(施術所)の経営は精神論だけではなりたたない

転換期である整体院経営 立ち向かうには?

整体院(施術所)経営者が取り組むべき課題

整体院の院長先生の「経営」に対する真剣な思い、取り組みが大切

整体師は患者さんの声を聞き、自院の本質を知る

整体院でアンケートをとり結果を経営に結びつける

患者さんの声は経営不振に渇を入れることが出来る!

整体院の具体的開業方法(開業スタイル)その1

整体院の具体的開業方法(開業スタイル)その2

整体院の具体的開業方法(開業スタイル)その3

整体院を開業後、経費はどのくらい必要か考えておく

独自性(自己紹介)を考えたポスティングをしよう

独自性を考え地域で自分の役割を徹底してPRする

整体師は自分を知る・他人から見た自分を知ること

整体院は地域性を把握することが重要

整体院における地域性調査の秘訣七カ条

アナログ的な宣伝(新聞チラシ)で効果がない地域も工夫次第

整体院経営最強のノウハウ 三方良し

整体院の口コミを患者さんはどうしたらしてくれるのか

整体師はどんなときも患者さんに合わせることが必要

施術料金よりも整体師の覚悟と信頼が大切

施術技術の良し悪しの判断は相手にしてもらう

整体師は常に日々の施術の見直しをすること

患者さんの情報を必ずメモしておくこと

患者さんの話題に合わせる情報収集を心がける

回復整体・経営・伝達(コミュニケーション)プログラムの最後に


CSR整体師育成コース研修生募集

関連記事

  1. 整体師は「技術バカ」に徹しろ!?

  2. 患者さんにとってつまらない施術家とは?伝達理論その1

  3. 整体院(施術所)経営生き残りの戦略 その1

  4. 整体院経営最強のノウハウ 三方良し

  5. 患者さんと対応する 5・3・2(コミュニ) ケーション力とは?伝達理論…

  6. 患者さんの情報を必ずメモしておくこと

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)
  2. イギリス人は貯金がないのに、幸せな老後を過ごす。なぜ日本人は無理なの
  3. 多くの療術家の前、ガチンコで長年の慢性痛を改善
  4. 慢性痛の本当の原因とは? 身体の脳の副作用。 命を守るためやむを得ないこと!
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)