カラダから観る男の一生・女の一生

みなさん、こんにちは。
日本回復整体総合学院 学院長の小森やよいです。
5月ももうすぐ終わりですね。

今月は中旬以降、昭和時代にご活躍した方々がお亡くなりになり
本当に寂しいですね。

全盛期をテレビにかじり付いて見ていた幼いころ。

ああ
こうして人生は確実に過ぎていく。老いて死に向かう。

以前のメルマガでも書いたことですが
「命は時間」ということ。
最近特に身に沁みます。

あるサイトで
「男の一生・女の一生」という格言を見ました。

年代別に格言があるのでみなさんすべてに当てはまります。
ご興味あれば見てください。

男の一生 】

「 二十代は志高く 」
「 三十代は仕事に燃え 」
「 四十代は功を焦らず 」
「 五十代は寛容をしいて 」
「 六十代は引き際よく 」
「 七十代は時を遊び 」
「 八十代は自由を楽しみ 」
「 九十代は悠々自適に 」
そして百歳は、いぶし銀の幽玄の境地へ・・・。

【 女の一生 】

「20代は、美しく」
「30代は、強く」
「40代は、賢く」
「50代は、豊かに」
「60代は、健康に」
「70代は、しなやかに」
「80代は、艶やかに 」
「90代は、愛らしく 」
そして、燻し銀のように美しい100歳へ…

どうでしたか~

私は上記の格言をその年代別のカラダと照らし合わせてみました。

男性40代・・・功を焦らずとは、
やはり無理は禁物ということだと想うのです。
残業やらいろんな責任あるポジション就き、
常に精神的にも休む間もないかもしれません。
でもね、あなたの人生この先
50代は寛容に・・70代は時を遊ぶのだから
カラダを大切に!ということだと解釈しました。

それでは女性40代は賢くとは?・・・
どんな意味かな?
カラダも疲労がたまる。
世間ではよく口にされる更年期障害が始まる?
それ以上に子育ても終盤。結婚生活も慢性状態(笑)
そんな時、毎日愚痴や不満を発するより、
40代は賢くとは
「笑いなさい」と言われている気がしたのです。

私は今、51歳ですが
40代は笑顔がなかったですね~涙・・
いつもしかめ面してしんどい顔だったと思います。
仕事・仕事・子供の世話・事業のこと・人間関係・・
そんな私の顔を見ながら両親は死んでいきました(大涙)

人の一生は短いものですよね。
人は生きて死ぬ。ただこれだけかもしれません。

だからこそ毎日を豊かにしたいですね~
自分のしたいこと!大好きなコト!

さて、
5月の整体師育成研修も昨日無事終了しました。
今月は小森家で楽しく開催しましたよ。

その様子はまた後日・・・

<あとがき>
学院代表と一週間八丈島に旅してきました。
沈む夕日・鳥の鳴き声・青い海・八丈富士・
島寿司・明日葉・島焼酎・ウミガメ・イタチ・・

自然の中に居るだけでとても幸せでした。
八丈に行くと夫婦喧嘩が減るんですよね~(苦笑)

本当の幸せとは「穏やかにニコニコ笑って生きること」
それだけでよくって、それ以上は要らなくて。
・・と感じた旅でした。

さて、
今日の回復ストレッチは
中腰が痛い方へ

腰くねくね~ストレッチです。
https://youtu.be/2TzgFRETPTs
ぜひお布団で眠る前にくねくねしてみてくださいね~

———————

【お知らせ】

CSR整体師育成コースはすでに締め切りましたが、現在入校を検討中の方に限りご相談の上入校を判断したいと思います。

以下、詳細ページです。

http://bodyschool.jp/csr/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

入校をお待ちしてます。

関連記事

  1. この先生嫌い!と言われないために

  2. 【症例】少年サッカーの時につま先で立つとアキレス腱のあたりに痛み

  3. 10日前から腰が痛いんです。特に反る動作ができなくて

  4. 標準アプローチ法における骨格検査法/検査と観察(用語の説明)

  5. 標準アプローチ法における骨格検査法/挙上検査(仰臥位)

  6. 整体院を開業してすごく苦しかったこと

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)