整体院に通わなくてもいいカラダつくりを教える整体院

今日のタイトル!!

私がもし今、整体院を開業するならHPやチラシにはタイトルのようなキャッチを
うたいます!!

「整体院に通わなくてもいいカラダつくりを教える整体院」

いきなり変ですね!! 整体院に通わなくてもよくなることを教えるの????

何それ~~~~!! じゃ整体院の意味ないじゃん。

そんなこと教えたら、患者さんが整体に通わなくなっちゃう。それじゃ経営できなくなる!!何を言ってんの~~~

一般的な考え方はそうでしょうね。

しかし時代がこれだけ激変している中、

施術家の使命と仕事と喜びとは?

整体院って整体だけしていて本当にいいの??

あなたは何と答えますか?

いつまでもいつまでもいつまでも永遠と患者さんを通わせることですか?

それって患者さんのカラダはいつまでも依存型!

慰安が目的の整体ならばそれでいいかもしれません。

でもあなたが施術家としていちばん喜びを感じることが

「患者さんが元気なカラダになりその状態を継続できること」ことならば

そこにこの仕事の使命をおかなければ、ただただ・・・だらだら患者さんを通わせて通わせて経営を安定させているだけになりますよね。

「真の健康」とは患者さんのカラダの自立ではないでしょうか?

何処へ行っても良くならない方が整体院の門をたたく。

その時は依存型でいいと思うんです。。だって何処へ行っても良くならない。心身共にかなり弱っています。

そんなとき、やさしいやさしい整体と太陽のように温かい言葉はきっと患者さんをいやしてくれるでしょう。

回復してきたら、今度は患者さんが自分で自分のカラダを労わり、愛しむ。大事にすることを学ぶときです。

その場の施術だけではなく、患者さんの生活習慣・仕事の動き・毎日の姿勢の癖・睡眠時間・お風呂の入り方。。。。。立ち方・座り方・寝起きの方向

いろんな普段の生活の中で使える「良くなる知恵」「自分のカラダの愛しかた」を指導してあげられたらいいですね。

痛みやコリの根本原因を教えてあげる。 それが「回復整体」です。

そして患者さんが自分でできるストレッチ(自己療法)。これが私が提唱している
「シンデレラストレッチ」です。

シンデレラストレッチが整体院で大きな役割となれるよう、独自性のひとつとなるよう
今、門下生達によびかけています。

整体院で整体に来なくてもいいカラダつくりのお教室があるといいですね。

不調を予防することも教えてくれる整体院。

整体院だけど整体だけじゃない整体に通わなくてもいい自立したカラダつくりと姿勢習慣を見直してくれる整体院。

地域のみなさんがきっと喜びますね。

もうそれだけであなたの整体院はたくさんのファンができますね。
っていうのが私の発想です!! ほかにもきっと独自性はたくさんあるでしょう・

あなたしか伝えられない独自性。

整体院の役割ってなんだろう~~    ほかと価格競争することですか?

自分の手元・技術だけを磨くことですか?

同業者を常に敵として戦うことですか?

それは目の前の患者さんを観ていない仕事感ですよね。

あなたの整体院に行くとどんなワクワクがありますか?

「あなたから施術を受けたい」と言われる先生になりましょ!

技術・小手先だけではありません。 伝達です!患者さんへのラブレターメッセージです。

あなたは目の前の患者さんや地域のみなさんにいつもどんなワクワクメッセージ・ラブレターを伝えていますか!?

(あとがき)
春はいろんな匂いがします。
私はその中でも「たけのこ」の匂いが好きです!近所の桜が咲いています。
お花見の予定はたてましたか・今年も桜が見れること。ありがたいです。

関連記事

  1. 身体の歪みを解消する仕組み

    回復整体基礎理論①(身体の歪みを解消する仕組み)

  2. 回復整体基礎理論③(身体と脳(心)の関係)

  3. イギリス人は貯金がないのに、幸せな老後を過ごす。なぜ日本人は無理なの

    イギリス人は老後に貯金がないのに幸せ!? 日本人は?

  4. 【報告】バネ指 の方のbefore→after(佐藤 大典講師)

  5. カラダもアップデートしたいのです(笑)

  6. 補助輪と補助輪なしは対処療法と根本療法の違い

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)