繁盛整体院って技術がいいんだろうか?

繁盛整体院と閑古鳥が鳴く整体院。 何が違うんでしょうか?

技術は全く同じ。 料金も同じ。 立地条件もそんなに変わらない。営業時間も同じ。

チラシも同じように撒いている。 HPでもめいっぱい宣伝している。

なのに来院する患者さんの数が大きく違う。

これって何の違いなんでしょうか?? 技術が上手い下手の違いですか???

当学院にも今までたくさんの方が入校され、卒業し、開業をしています。

この業界では信じられないくらいの開業率と経営実績を上げている方もたくさんいます。

当然ですが、100%成功するわけではありません。
その逆にうまくいかない方もいるわけです。

では、その差はどこにあるのでしょうか?

ズバリ言えば「人柄」の差だと思います。

「人柄」といっても、なにも良い人になろうということを心掛けることばかりではありません。

不調のある患者さんをおもんぱかる気持ちばかりでなく、趣味や人生体験や、楽しんでいることなど院長先生の「人となり」です。

こうしたことを、なんとなく周囲の方に知ってもらえるかどうか。
自分のことを気に入ってもらい、なんとなく院長先生に会いたくなる・・・

患者として施術してもらうという関係性だけではなく、趣味や楽しみなども共有できる仲間感覚をつくれるかどうか。

繁盛している整体院とそうでない整体院のさはそんなところに出てきます。

人柄をだすなんて面倒。そんなことはあまり必要ない・・・そう考える方もたくさんの指導をしていますと必ずいるものです。

残念なことですが私たちの学院を卒業しても、成功する方としない方との差はそんなところにあります。

ここまでお話ししてお分かりいただけると思いますが、

はっきり申しますと当学院では技術に力を入れていません!!
っていうと

整体学校なのに変じゃないの?? っと言われそうですね(苦笑)

しかし、私たちは整体の技術を教える学校ではないんです。

「 独立支援の学校 」 なんです。

よって整体の技術だけに力を入れて教えていません。

「人柄」を活かしてどうやって整体院を経営していければよいのか?

「人柄」を柱に独自性のある整体院を経営していく方法を指導しています。

整体のみならず他の業界で独立しても食べていけるような。。。
そんな指導をしています。

代表小森の10数万人の施術経験ノウハウが指導そのものなのです。

経験から得たものしか伝えていません。

技術が「知識」 というならば 経験は 「知恵」 なのでしょう。

経験に勝るものはないと、今まで代表小森を傍らで観てきた私は思います。

「 あなたから施術を受けたい 」

そう言われる整体師育成をしています。

整体は決して技術ではありません。

目の前にいる患者さんをどれだけ笑顔にできるか?
そして希望を持たせてあげることができるのか?

そこには技術の上手い下手はありません。

繁盛整体院と閑古鳥が鳴く整体院の違いはそこにあるのかもしれませんね。

あなたは常に患者さんの目を見ていますか??

患者さんの発する言葉に心から耳を傾け、うなずいて聴いてあげていますか??

技術はあって当たり前。

目の前の患者さんを心から元気に笑顔にしたい!という気持ちがあなたの手を伝わって患者さんに届くのではないでしょうか?

だから 「 整体で開業は夢じゃない 」

関連記事

  1. 標準アプローチ法における骨格検査法/挙上検査(仰臥位)

  2. 仕事だけじゃない様々なタイミングで人は出会い 縁となる

  3. 標準アプローチ法実技解説/ 標準アプローチ法手順について

  4. 整体で独立したいことを家族や同僚に告げると無理だと言われた。

  5. 4月CSR整体師育成コース講義

  6. 整体院経営起死回生のために、STEP④仲間、家族…愛する人たちのため

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)