整体院を繁盛させる秘訣とは?

整体院を繁盛させる秘訣とは?

私たち夫婦の経験上、患者さんとの関係性にあると思います。

その関係性は院長先生の力だけでなく、家族や知り合いなど周りの方々の協力もあるんです。

話は変わりますが、

20数年前整体院を開業した初日、義理の母の紹介で一人の患者さんの施術をしました。

開業初日のたった一人の患者さんが私たちの施術で凄く良くなりました。

すると・・・

次の日から二人、三人・・・数日後には一日20人も来院してくださったのです!

なのでたった一人のファンがいるだけで大繁盛することもあるんです。

でもそれは一人目の患者さんが良くなったという事実だけではありません。

紹介してくれた義理の母の人柄と、

無愛想な院長(私)をカバーしてくれた妻の人柄があったからこその結果です。

痛みを改善するのが仕事だけど 院長先生以外も大切。

院長先生が人間的に多少問題があっても人は集まるってこと・・・(私のこと?)

ファンがたくさんいれば整体の技術なんて適当でいい!?(これはウソです笑)

関連記事

  1. 開業前の事前知識

    整体院開業の実務/開業前の事前知識(退職前後の手続き等)

  2. 本気の躾は疲れる~整体師も患者さんを躾ける?~

  3. 【症例】少年サッカーの時につま先で立つとアキレス腱のあたりに痛み

  4. この整体が近くに出来たら‘‘大変‘‘と思って入校しました!?

  5. 整体師は自分へのご褒美を大切に

  6. 研修生(永井 潮先生)の決意

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. PayPalのオンライン決済について (受講料のカード、分割払い)