技を極める「柔よく剛を制す」整体にも言えること

「技」という文字で思い浮かべることはなんでしょうか?

個人的なのですが、

整体の仕事での技。

そして長年柔道をやってましたので、柔道の技。

私にはこの二つのイメージが大きいでしょうか。

ネットニュースで以下のような動画が紹介されていました。

柔道を習っていた方ならご存知だと思いますが、

三船久蔵十段の動画です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%88%B9%E4%B9%85%E8%94%B5

凄い!の一言。

そして、本来の日本柔道はこれだよな・・・

と、技の美しさに魅了されました。

それに比べて国際柔道は全く美しくない。
技の美しさにもこだわる日本の柔道はどこにいったのか?

少し悲しくもなりました。

柔道をやっているとわかりますが、
相手は本気で投げようとしています。

それをすべて受け流します。

力じゃない。技です。

特に肩車という技がすごい。
あんなにきれいに決まっているのは見たことないです。

全く力を使っていない。

相手の僅かな隙をついて、素早くかけている。

演武にしたって、なかなかできない技です。

私たちの手技にも通じるものがあります。

門下生にも指導するんですが、
整体の技は力じゃないんだ!

全て相手に合わせたうえで、相手の環境を壊さず、
利用すること・・・

痛みがとれること、その痛みを取る技が正しかったとき、

その技を使った整体師自身が、
あっけにとられるほど簡単に良くなったりします。

三船十段は、おそらく相手の僅かな動きからこれから、
相手の動きをすべて予測できたのでしょう。

人間の身体の使い方は永久に変わることがありません。

間違った使い方をすれば汚い動作になる。

正しい使い方をすれば美しい動作になる。

何でも同じなんですね。

動画を見ていい勉強になりました。

三船十段の足元にも及ばない私ですが、
整体の技も、ここまで極めたら思い残すことはない・・・そう思いました(笑)

日本回復整体総合学院

日本回復整体総合学院学院講師陣

投稿者プロフィール

当学院の「回復整体」に触れていただく(間口を広げる)ことで、 あなた自身が・あなたの出来る力で・あなたの周りの人を喜ばせること =「真の自立」を目指した整体師の育成をしていくこと。 これを新たなミッションとして、平成26年に新コース 「CSR整体師育成コース」を開催することに決定いたしました。「地域で一番愛される整体師」そして「地元で貢献できる人間」を目指して、回復整体であなたの自立のお手伝いをしていきます。 たくさんの笑顔がみられるように、当学院講師陣も精一杯頑張っていきたいと考えています。

この著者の最新の記事

関連記事

csr

CSR整体師育成コース募集中!!

  新たなコースを開設しました。それが「CSR整体師育成コース」です。 これからの整体院のあり方は、価格競争に巻き込まれることなく、誰かの真似をしたり、流行りの健康器具を際限なく取り入れることをしないことです・・・

ピックアップ記事

  1. CSRコース募集開始しました。

    入学をお待ちいただいていた皆さまにお知らせです。 昨年より募集を一時停止していた「CSR整体師…
  2. 回復整体とは

    回復整体とは 回復整体は、そのあまりのやさしい施術に、施術中に眠ってしまう不調者さんも珍し…
  3. 地域密着型の整体院

    地域密着型の整体院 これからの世の中に必要なのは地域密着型の整体院 「あなたから施術を受けたい」…
ページ上部へ戻る