成功する方法

成功する方法

努力せず成功することはありません

整体は楽しく、ワクワクする仕事です。不調者を回復に導き、今まで不可能だと思っていたことを可能にするお手伝いが出来るからです。ただし整体師としている限り、技術は常に学び続けなければなりません。
当学院の卒業生には成功者が多数存在していますが、同じように成功するためには、普通の整体師の10倍、20倍の行動力と覚悟が必要だということを理解してください。

例えば、数ある回復整体の技術をとことんまで練習し、技を極めます。回復整体の技術には「これで良し」と山頂を極める技術(手法)はありません。毎日が学びの連続でなければなりません。常に現実と向き合って、技術を磨き、人間力を磨いていくことが成功への道なのです。

行動力と覚悟が必要なのは、施術所の経営も同じことです。
不調者は整体師が休んでいる間でも、痛みや症状に苦しんでいます。その事実を認識すると、自然と体が動き、もっともっと、自分の施術で地域を活性化して健康な人間を増やしたいと思うようになります。逆に、自然にそのような気持ちにならない方は、痛い!痛い!と言って来院する不調者さんと毎日向き合うことが、次第に苦痛になるでしょう。
ですから整体師という仕事は、誰でもできる仕事とは言えません。痛みを持った身体に触れる、1回1回の施術が真剣勝負なのです。

私たちが指導する多くの先生方は、不調者の痛みが取れた時の喜びの表情を見たいがために、どんな努力でも苦しいと思わないのです。苦しみは次への大きな喜びへのステップだからです。
そのような行動力と覚悟と努力の結果が、信じられないほどの成功率の理由となっていることは間違いありません。

成功者続出の種明かし

私たち学院は、学歴や経験をまったく重要視しないかわりに、電話で面接試験を設け、覚悟と決意の確認をしています。
特に「感謝」「感動」「思いやり」、この三つの言葉が感じられない方の入学は許可しません。私たち学院の指導方針は、「感謝」「感動」「思いやり」に尽きます。このことが卒業生の成功率が高い一番の要因でしょう。
ですから、うまくいく人材しか入学させていないともいえるでしょう。

しかし、誰もがうまくいくわけではありません。
その場の思いつきや、今の仕事が嫌だから、沢山お金が稼げそうだからと、簡単な気持ちでは絶対にできない仕事だと思います。 山あり谷ありというよりも、ひとつの山を越えれば、更に高い山が見えてきます。
重症な症状が改善した不調者がいたと思えば、また難解な症状をお持ちの不調者が来院してきます。
そのため常に技術を磨き、不調者と接するための人間力を磨かなければなりません。それが仕事に対する使命感なのです。

自分の柱をしっかり持ち、「感謝」「感動」「思いやり」と、何年来の痛みが回復した不調者の喜びの顔、そしてあなたと同じ志の仲間がいれば、毎日が楽しく、ワクワクし、そして自然と成功へのつながる道が見えてくるでしょう。


こんな「ちょっと変わった整体師」の育成もしています!↓

CSR整体師育成コース研修生募集

関連記事

  1. 学院三法

  2. 当学院について

  3. 特徴

  4. 初めての方へ(学院代表 小森秀信)

  5. 地域密着型の整体院

  6. 回復整体とは

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【理論】身体機能学習とは(索引用簡易版)
  2. 自然な動きを助ける、恒常性(現在の環境)を壊さない 人間(動物)の本能の動き。環境に適した動きのことをいう。 恒常性(ホメオスタシス)を壊さないという意味。動物は心身の内部環境を一定の状態に維持しているため、この環境を壊さない。 用語の例:回復整体技法で、身体各部の「安心、安全」な可動領域を広げてあげる。
  3. 座位片足脹脛筋ウエーブ法/筋肉痛・筋肉疲労等
  4. 座位大腿片足ゆらし法/他の姿勢になれない場合/腰痛(部分)
  5. 予約システム(回復カリキュラム作成)まとめ