回復整体とは

回復整体とは

 

(上記は代表の小森が自宅で次女を施術している動画です。どこでも場所を選ばず行える整体法です。)

回復整体は、そのあまりのやさしい施術に、施術中に眠ってしまう不調者さんも珍しくありません。introduction_img1
さらにたった15分〜20分の施術で、充分睡眠をとった翌朝のようなすっきりした身体を作ります。
痛みを持って来院された不調者さんが、「あっ、そういえば痛くないです」というくらい自然に楽になります。
回復整体は、呼吸に合わせた優しい施術をすることで脳によい刺激を与え、病気や痛みが出る前の元気な身体へリセットする(戻していく)根本療法です。
叩いたり、揉んだり、ボキボキしたりするいままでの整体の常識を覆す、安全で痛みの無い整体法なのです。

人間の身体を「木」に例えて回復整体を説明します

以下の説明はたとえ話(比喩)としてお読みください。
「木」には様々なパーツがあります。それを人間の身体に置き換えてみましょう。

  • 「幹」は人間の身体に置き換えると「背骨」にあたります。
  • 「根」は人間の身体に置き換えると「骨盤」にあたります。
  • 「枝や葉」は人間の身体に置き換えると「腕・足・頭」にあたります。

さらに「木」は、環境や栄養が適切でないと育つことができません。
木が育つ条件は、光、自然条件(天候気温等)、水・栄養などがありますが、これは人間の身体に置き換えると、安全・安心な環境やコミュニケーション、あるいは五感そのものと考えるといいでしょう。
これらを、さらに回復整体の技術に当てはめて考えてみましょう。

幹=身体の体幹をそろえる(APP技法)

introduction_img2APP技法11の技

整体の技術では、短時間に歪みを改善することは難しいと言われています。実際に私たちが指導した多くの先生方もそのようにおっしゃっています。
しかし我々の回復整体では、回復整体標準アプローチ法(APP技法)という11の技の組み合わせで、短時間に体幹の歪みを解消することが可能なのです。

APP技法は、過去700人以上の先生方が習得した回復整体の最も基本的な技術であり、現場で活躍されている先生方全員が活用している技術でもあり ます。回復整体の基本手技となっていますAPP法スクーリングに参加されて開業され、実際にこの技法のみで月間30万円〜50万円の収入を得ている先生方 もいます。

この技術に関しては、習得された先生方がその技術力の高さを実証済みです。

根=骨盤のズレを正す(CTC技法)

回復整体コアテクニック法(CTC技法)は、骨盤を中心とした全身調整の技法です。
前述のように、骨盤は人間の身体の土台となる最も重要な部位です。このコアテクニック法についても、他の整体技術では短時間に改善できない症状を、短時間で回復させることが可能です。

枝=応用技法(1、2の技法で取れない場合の応用技法)

人の身体は複雑ですから、同じ症状であっても原因が同じとは限りません。したがってAPP技法やCTC技法だけでは症状がとりきれない場合もありますので、その場合には応用技を使用します。
目、鼻、耳、顎関節、頚椎、肋骨、肘、手首、指、肩、腕、腰、股関節、膝、足首、肩甲骨等々、さまざまな応用技法があります。必要な技法を見極めて、組み合わせて使用することで、どんな症状にも対応することが出来るようになるのです。

*以下は基本技術と応用技術を活用した施術の流れです。

光・栄養等=環境、コミュニケーションを整える(伝達法・経営法)

伝達法・経営法は、不調者との心理的コミュニケーション、施術者が患者さんの五感に与える物理的影響、整体院の経営実務などの内容になります。

木が育つ環境を施術者と患者さんの関係に当てはめて考えると、最も適切な環境で整体院を経営し、患者さんに安全・安心な環境を提供することが、整体院の役割であり最も大切なことといえるでしょう。
経営が不安定で劣悪な環境の整体院では安心して施術を受けられませんし、施術者に心の悩みがあっては安全な施術さえも難しくなります。ですから「経営法」も安全・安心な施術のためには必要なスキルの一つです。

また患者さんとのコミュニケーションというのは会話だけでなく、施術者が発するたった一言、あるいは言葉を発しなくても表情や態度だけでも、患者さ んにとっては不快や心理的な負担になって、回復を妨げることもあるほど重要なことです。また、自分が何をされたのか何の説明もなく帰されても、やはり不安 になるばかりでしょう。
つまり、施術者にとって「伝えること・受け止めること」も技術と同じぐらいに大切だと我々は考え、「伝達法」を教えております。

成功の鍵

当学院では、現場で特に必要とされる上記のスキルを全てご指導いたします。上記の内容を集中して学ぶことで、これまで回復が難しいとされていた、様々な症状にアプローチをかけることが可能になるでしょう。

ただし、参加さえすれば、確実に月50万、70万、100万稼げるレベルになれるというのは誤解です。
上記の我々が教えられる内容以外に、ご本人の考え方、整体師としての志、心理的支え、そして、心の底から「患者さんを良くしたい!何が何でも成功したい!」というものを持った方しか、上手くいかないと思います。

何事も乗り越えるという覚悟があり、不調者の喜びを自らの幸福と考えることができるという方は、ぜひ私たちの学院の門をたたいてください。私たちはその志と覚悟ができている人間を精一杯指導いたします。


こんな「ちょっと変わった整体師」の育成もしています!↓

CSR整体師育成コース研修生募集

関連記事

  1. 成功する方法

  2. 地域密着型の整体院

  3. 特徴

  4. 初めての方へ(学院代表 小森秀信)

  5. 過去の実績

  6. 目指すもの

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 四十肩・五十肩/上腕(肩関節)の前方変位解説
  2. 講義資料「身体の歪み」について
  3. 講義資料「程度と加減」について
  4. 整体院経営はオンリーワンでも孤独にならないこと/学院三法について
  5. 座位爪先回転法/脚全体(片脚)酷い硬縮・痛み